HOURSに会員登録・ログインすると、全国のジム・スタジオをあなたのワークスペースとしてご利用いただけます!

全身のトレーニングに最適!TRXサスペンショントレーナーの使い方7選

1:TRXサスペンショントレーナーの使い方7選

TRXサスペンショントレーナーは、自身の体重をかけながら身体を鍛えるトレーニング器具です。トレーニング中は、身体の一部が床についている状態がデフォルトです。
しかしTRXサスペンショントレーナーは、場所を取らずトレーニングが行えます。また、TRXサスペンショントレーナーは、ドアアンカーを使うことで、どこでもトレーニングすることが可能となります。運動強度の調節も簡単と言えるため、トレーニング初心者の方でも使いやすく、子どもから大人はもちろん、リハビリを目的とした高齢者の方にもぴったりです。

TRXサスペンショントレーナーを使ってのトレーニングは、全身をくまなく鍛えられる期待が持てます。身体を満遍なく鍛えていきたい方に、おすすめなトレーニング器具と言えるでしょう。TRXサスペンショントレーナーを使ったトレーニング方法はさまざまあります。無理せず身体を鍛えることを目的に、自身に合う使い方を選びましょう。

今回は、TRXサスペンショントレーナーの使い方7選についてご紹介いたします。

 

・TRXサスペンショントレーナーを両手で掴み、背中側を床に向けてひっぱる

TRXサスペンショントレーナーを両手で持ち、腕に負荷をかける使い方です。子どもから大人まで簡単にできる、初心者向けのトレーニングと言えます。

TRXサスペンショントレーナーがバーに、しっかり固定されているか否か、確かめる使い方としても有効的です。TRXサスペンショントレーナーは耐久性があるため、全体重をかけても壊れる心配がありません。背中側を床に向けて引っ張る使い方は、目線は天井になるため、それほど恐怖感も覚えません。

くびれに負荷をかけるように、腰をねじる体勢を取る方法もおすすめです。両足は床から離れないようにしてください。TRXサスペンショントレーナーの使い方に慣れてきたら、さらに身体を深く傾けていきましょう。

 

・TRXサスペンショントレーナーを両手で掴み、お腹側を床に向けてひっぱる

TRXサスペンショントレーナーを両手で持ち、お腹側を床に向けて、腕に負荷をかける使い方です。

背中側を床に向けてTRXサスペンショントレーナーを引っ張るトレーニングとは、身体の位置が逆になります。

トレーニング初心者の方は、浅く身体を傾けることからはじめましょう。両足を床から離さない、身体をぴったり固定できる位置を見つけることが大切です。

徐々に慣れてきたら、身体を傾ける角度を増やしていきましょう。傾斜が増えるごとに、負荷もしっかりかかります。

 

・TRXサスペンショントレーナーに足をつるす

TRXサスペンショントレーナーの持ち手部分に足をかけて、両手を床に固定させる使い方です。

転倒防止、衛生面から、床にマットを敷く方法がおすすめです。TRXサスペンションにかけた足をふらつかせないように、しっかり固定することも忘れずに。

足をつるす位置を高めに設定することで、負荷もかかりやすくなります。

 

・TRXサスペンショントレーナーを使った、空中腕立て伏せ

TRXサスペンショントレーナーを両手で掴み、上下に身体を動かす使い方です。
まるで腕立て伏せをする、ポーズを取ることになります。

床に向ける身体の面は、背中・お腹、どちら側でも大丈夫です。身体の傾斜が大きいほど、腕に負荷もかかりやすいと言えます。

トレーニング初心者の方は、身体を浅く傾けることからはじめましょう。
徐々に慣れてきたら、身体の傾斜を増やしてください。

素早い動作とるのも良し、あえてゆっくりとした動作を意識するのも良いでしょう。普通の腕立て伏せをするのが苦手な方でも、TRXサスペンショントレーナーを使ったトレーニングなら、動きやすさを覚えることができます。

 

・TRXサスペンショントレーナーを両足にかけて、寝ながら歩く

TRXサスペンショントレーナーを両足にかけたあと、床に背中をつけて歩くトレーニング方法です。
空中で歩いているような、爽快感があります。

右足、左足と、テンポよいリズムを意識しましょう。慣れてきたら、徐々にスピードを上げる方法が望ましいです。膝を軽く曲げる動作も、途中で入れてあげると身体も楽に動かせます。TRXサスペンショントレーナーを高い位置で固定することで、ふくらはぎにしっかり負荷もかかります。

 

・TRXサスペンショントレーナーを両足にかけて、腕立て伏せの格好で足を動かす

TRXサスペンショントレーナーに両足をかけたあと、腕立て伏せの格好になり、足をリズム良く動かす使い方です。
背中を床につける体勢より、身体の触れる面積が少ないです。効率よく身体を鍛え上げたい方に、おすすめのトレーニング方法と言えます。

両手のみで身体を支える格好になります。

初心者の方は、TRXサスペンショントレーナーを床に近い位置で固定する方法がおすすめです。TRXサスペンショントレーナーを高すぎる位置に固定する方法は、怪我の原因にもなります。受け身を取る姿勢も考慮した上で、TRXサスペンションの位置を決めていきましょう。

数回のトレーニングごとに、しっかり休憩も取ることが大切です。

 

・TRXサスペンショントレーナーを両足にかけたあと、片手のみで身体を支える

TRXサスペンショントレーナーを使った、床に接する部分が片手のみとなるトレーニング方法です。
上級者向けのトレーニングになります。転倒を見込んだ上で、弾力性があるマットを床に敷く方法がおすすめです。

まずはじめに、TRXサスペンショントレーナーを右足、左足と順番に足にかけていきましょう。両足をしっかり固定させたあと、右手、左手、どちらかの手を床から離してください。ベストポジションを見つけたあと、空中で数秒間停止する格好を取ります。

身体を支える手は、右・左、交互にすることが望ましいです。無理して片手のみで全体を支えようとするのではなく「右足」「左足」と「片手」の三点で身体を支える意識を持ちましょう。

2:TRXサスペンショントレーナーが使えるおすすめのレンタルジム

TRXサスペンショントレーナーは、通常のウェイトトレーニングや自重トレーニングでは行うことのできない動きでトレーニングを行うことができます。身体は3Dで構築されているため、3方向で負荷をかけることが非常に大切になります。その負荷の調節がTRXサスペンショントレーナーを使うことで容易にできるため、初心者から上級者までおすすめのアイテムです。しかし、TRXサスペンショントレーナージムではなかなか使用できるところが少なく、いつもと同じトレーニングを行ってしまいがちになります。

そこでここでは、TRXサスペンショントレーナーを貸切で使えるレンタルジムをご紹介します。

2-1.SOSアスリートラボ

TRXサスペンショントレーナーを7名同時に使用することができるスタジオブリッジを導入されているため、少人数にも大人数でもしっかりとトレーニングを行うことができまう。また、アスリートへのトレーニング指導していることもあり、アスリートに必要な機材が十分に揃っている施設となっております。

本格派のトレーニーも必ず大満足できるスペースです。

店舗名

SOSアスリートラボ

住所

神奈川県横須賀市平作1-12-7107ビル2F

1時間辺りの料金

2,000〜(税込)

アクセス方法

「衣笠駅」徒歩8分

URL

https://hours-space.jp/space/5

 

2-2.コタロープロダクション恵比寿

35㎡ある広々とした空間を完全プライベートで使用できるコタロープロダクション恵比寿。TRXサスペンショントレーナーだけでなく、フリーウェイトも充実した本格的なジムとなっております。そのほかにも施術ベットやストレッチポールもあるため、コンディショニングジムとして利用したい方にもおすすめのジムです。
 

店舗名

コタロープロダクション恵比寿

住所

東京都渋谷区恵比寿二丁目14番5号 シルバラード6design 101

1時間辺りの料金

2,300〜(税込)

アクセス方法

「広尾駅」徒歩7分

「恵比寿駅」徒歩10分

URL

https://hours-space.jp/space/83

 

2-3.ボディインプルーブ本八幡店

TRXサスペンショントレーナーを50㎡の広々とした空間で使用することができ、ウェイトや 多種多様のご要望を持ったクライアント様にご満足頂けるように、 プロアスリートの現場でも使っている本格的な器具を多く揃えています。また、筋膜リリースで有名なフォームローラや施術ベッドもあるので、重りを使ったトレーニングから機能改善のトレーニングまで幅広くご利用いただけます。
 

店舗名

ボディインプルーブ本八幡店

住所

千葉県市川市八幡3-4-8レジーナプリマ3F

1時間辺りの料金

2,500〜(税込)

アクセス方法

「本八幡(総武線)駅」徒歩3分
「本八幡(都営線)駅」徒歩1分
「京成八幡駅」徒歩3分

URL

https://hours-space.jp/space/20

 

新宿にあるレンタルジム7選|プライベートから個室まで紹介

【何ミリ?】ヨガマットの厚みの選び方|おすすめの厚さや素材まで紹介

Hoursマイページ機能アップデートのお知らせ