HOURSに会員登録・ログインすると、全国のジム・スタジオをあなたのワークスペースとしてご利用いただけます!

スマホのアプリで簡単に始められるオンラインジム7選|選び方や習慣化のコツも解説

オンラインジムには、スマホアプリで始められるものもたくさんあります。

スマホがあれば誰でも取り組めるので、自宅で運動習慣をつけたい人におすすめです。

ですが、スマホアプリのオンラインジムは気軽に始められる反面、簡単に辞めることもできてしまいます。

そのため、スマホアプリを使用して運動を習慣化させるためには、上手なオンラインジムの選び方と継続のコツを知っておくと良いでしょう。

この記事では、おすすめのスマホアプリと一緒に、オンラインジムの選び方と続けるコツを解説しています。

ぜひ、参考にしてください。

“【NEW】会員にならなくても通えるジムをお探しの方へ”

「毎週ジムに通える自信がない…」
「忙しくてジムに行く時間がない…」
「続けられるか不安…」

そんなあなたにおすすめしたいのが、日本最大級の人気オンラインフィットネス動画サービス「LEAN BODY

24時間365日好きな時間にフィットネスレッスンができて、総レッスン数はなんと350以上

まだ見たことが無い方は、ぜひ一度は動画をご覧ください!

\今なら2週間お試し0円!/

▼【速報】懐かしの「ゴリエエクササイズ」がリリースされました!▼

▼【話題】ビリー隊長が日本にカムバック!「令和版ビリーズブートキャンプ」リリース!▼

無料登録するだけで、自宅ですぐにお試しできます!期間内に「退会」すれば、もちろん費用は0円

ちなみに筆者の私は、ブートキャンプを始めたのですが3日で諦めました(笑)

⇒2週間の無料お試しを始めるにはこちら

LEAN BODY:https://lp.lean-body.jp/

スマホアプリで簡単にレッスンが受けられるオンラインジムの特徴

スマホアプリで簡単にレッスンが受けられるオンラインジムの特徴

スマホアプリのオンラインジムは、いつでも簡単にレッスンが受けられる便利な運動手段です。

ですが、簡単にレッスンが受けられる故のデメリットもあります。

下記の表に、スマホアプリで始められるオンラインジムのメリットとデメリットをまとめました。

メリット

デメリット

 

  • スマホ一台あればすぐに始められる
  • プロのインストラクターから指導が受けられる
  • 10分程度のスキマ時間にも気軽に運動ができる
  • ライブ型ならリアルタイムでトレーナーや参加者と一緒にレッスンを受けられる
  • すっぴんやパジャマのままでも取り組める
  • 店舗型に比べて料金が安い

 

  • 強制力に乏しいので継続が難しい
  • スマホ画面だと小さくて見づらい
  • 正しいフォームでできているか不安になる

スマホアプリのオンラインジムは、一人で取り組むレッスンも多いため強制力に乏しいです。

そのため、一人で継続することに自信がない人は、トレーナーや参加者と一緒に頑張れるライブ型レッスンを選ぶと良いでしょう。

そして、スマホ画面が見づらいと感じたら、テレビに繋げることで大画面で見ることができます。

正確なフォームができているか不安な場合には、トレーナーと双方向でコミュニケーションが取れるオンラインジムを選んでみてください。

特徴を知ることでデメリットへの対策を取ることができるので、理解を深めてからオンラインジムを探し始めましょう。

スマホアプリで楽しく続けられるオンラインジム7選

スマホアプリで楽しく続けられるオンラインジム7選

スマホアプリで始められるオンラインジムを7つ紹介します。

  1. LEAN BODY(リーンボディ)
  2. SOELU(ソエル)
  3. WEBGYM(ウェブジム)
  4. minefit(マインフィット)
  5. ホームフィットネス24
  6. BeneFitness(ベネフィットネス)
  7. FYSTA(フィスタ)

それぞれ違った特徴があるので、あなたの気になるアプリを探してみてください。

1.LEAN BODY(リーンボディ)

LEAN BODY(リーンボディ)

出典:LEAN BODY(リーンボディ)

LEAN BODYは、課題にチャレンジするとバッジや修了証が集められる楽しいスマホアプリです。

簡単な質問に答えるだけで、あなたの悩みに合わせたレッスンを提案してくれるため、トレーニング選びに迷いません。

500以上の多彩なプログラムが用意されているので、毎日違う動画を見ながら楽しく続けられます。

2週間の無料体験があるので、気軽に試してみると良いでしょう。

<LEAN BODYの特徴>

  • テレビ・雑誌などで話題の有名インストラクターのレッスンが受けられる
  • 5分程度の短時間動画もあるのでスキマ時間に取り組みやすい
  • フィットネス初心者から上級者まで取り組みやすい動画が揃っている

月額料金

980円~/月

※入会金なし

ジムの種類

ビデオ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

24時間

無料体験レッスン

あり

振替レッスン

-

オンラインツール

自社システム

公式サイト

https://lp.lean-body.jp/

『LEAN BODY』の詳細をチェックする

2.SOELU(ソエル)

SOELU(ソエル)

出典:SOELU

SOELUは、ヨガ・トレーニングのライブ型レッスンが受けられるスマホアプリです。

さらに、いつでも視聴可能なビデオ型のレッスン動画を100種類以上揃えています。

世界各国在住のインストラクター350名が在籍しているので、あなたに合ったレッスンを見つけられるでしょう。

<SOELUの特徴>

  • 30日間100円でお試し体験ができる
  • ライブ型とビデオ型の両方が受けられる
  • 5:00~24:00まで受講できるから忙しい人でも続けやすい

月額料金

980円~/月

※入会金なし

ジムの種類

ライブ/ビデオ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

5:00〜24:00

無料体験レッスン

なし

振替レッスン

前日まで

オンラインツール

Zoom/自社アプリ

『SOELU』の詳細をチェックする

3.WEBGYM(ウェブジム)

1.WEBGYM(ウェブジム)

出典:WEBGYM(ウェブジム)

WEBGYMは、東急スポーツオアシスが運営する動画サービスです。

動画内では、東急スポーツオアシスのインストラクターが実際に店舗で行われているエクササイズやストレッチを丁寧に指導してくれます。

入会金・年会費などは一切必要なく無料で始められるので、まずは気軽に登録してみましょう。

本格的にWEBGYMのトレーニングを受けてみたいと思った人には、有料動画や月額課金制のプレミアムサービスも用意されています。

<WEBGYMの特徴>

  • 東急スポーツオアシス運営の動画サービス
  • 本格エクササイズからストレッチまで400以上の動画コンテンツを用意
  • プロのインストラクターから指導を受けられる

月額料金

無料

※別途、有料動画や月額課金制のプレミアムサービスあり

ジムの種類

ビデオ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

24時間

無料体験レッスン

なし

振替レッスン

なし

オンラインツール

専用アプリ

公式サイト

https://sportsoasis-webgym.socialcast.jp/

4.minefit(マインフィット)

minefit(マインフィット)

出典:minefit(マインフィット)

minefitは、スポーツクラブ・フィットネスジムで有名なJOYFIT®などを運営する、ウェルネスフロンティアがお届けするスマホアプリです。

ライブ型レッスンを中心に、ライブラリーにて過去の動画を見ながらのトレーニングもできます。

月間100本以上のライブ型レッスンを用意しているため、様々なトレーニング内容を飽きることなく続けられるでしょう。

<minefitの特徴>

  • JOYFIT®などで有名なウェルネスフロンティアが運営するスマホアプリ
  • 初心者でも始めやすい
  • レッスンは1回30分~60分

月額料金

580円/月

ジムの種類

ライブ・ビデオ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

24時間

無料体験レッスン

あり

振替レッスン

-

オンラインツール

専用アプリ/Zoom

公式サイト

https://minefit.jp/

5.ホームフィットネス24

ホームフィットネス24

出典:ホームフィットネス24

ホームフィットネス24は、5分体操から本格ダンスまで幅広いプログラムで飽きずに健康習慣がつけられるオンラインジムです。

ログインや動画視聴をするとポイントが貯まる「チャレンジカップ」というコンテンツもあります。

月間ポイント上位にランクインすれば、豪華賞品がもらえる楽しいコンテンツなので、継続のモチベーションになるでしょう。

<ホームフィットネス24の特徴>

  • 上位にランクインすれば豪華賞品が貰える「チャレンジカップ」がある
  • 初心者・上級者・高齢者・マタニティの方まで参加しやすいレッスンを用意
  • 一括で6,600円支払うと以降ずっと無料で利用できる

月額料金

550円/月

※一括で6,600円支払うと、以降料金の発生なし

ジムの種類

ビデオ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

24時間

無料体験レッスン

なし

振替レッスン

-

オンラインツール

自社システム

公式サイト

https://home-fitness24.jp/

6.BeneFitness(ベネフィットネス)

BeneFitness(ベネフィットネス)

出典:BeneFitness(ベネフィットネス)

BeneFitnessは、レッスンごとに月額料金を支払うスマホアプリです。

好きなジャンルやインストラクターのレッスンのみに料金を支払うため、必要最低限の費用で済みます。

レッスンジャンルは、ヨガ・筋トレ・ストレッチ・ピラティス・エアロビです。

気になるレッスンは無料動画を視聴できるので、事前に雰囲気を確認してから始められます。

<BeneFitnessの特徴>

  • Facebookアカウントかメールアドレスで簡単登録
  • チャット機能でインストラクターに無料相談ができる
  • 入会前にインストラクターと連絡を取ってレッスン内容などの確認ができる

月額料金

200円程度~/月

※レッスンごとに課金

ジムの種類

ビデオ

対応端末

パソコン

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

24時間

無料体験レッスン

なし

振替レッスン

-

オンラインツール

専用アプリ

7.FYSTA(フィスタ)

FYSTA(フィスタ)

出典:FYSTA(フィスタ)

FYSTAは、10分あれば自宅で簡単にフィットネスができるスマホアプリです。

各分野の専門家であるトレーナーの動画レッスンを受けられます。

音声付きでのカウントや気分に合わせて選べるBGMで、正確なリズムで楽しく体を動かせるでしょう。

<FYSTAの特徴>

  • 10分~15分でできる短時間エクササイズが揃っている
  • 音声解説やスローモーション動画でポイントをチェックしやすい
  • 体重管理や運動記録がつけられる

月額料金

9,800円/年

※iOSでは無料版あり

ジムの種類

ビデオ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

24時間

無料体験レッスン

なし

振替レッスン

-

オンラインツール

専用アプリ

公式サイト

https://www.fysta.me/

スマホアプリで利用できるオンラインジムの選び方

スマホアプリで利用できるオンラインジムの選び方

あなたに向いているスマホアプリは、以下の4つの選び方を参考にして探してみてください。

  1. トレーニングのジャンルで選ぶ
  2. 受講スタイルで選ぶ
  3. 継続したいと思えるコンテンツの有無で選ぶ
  4. 料金で選ぶ

4つの希望に当てはまるオンラインジムを探せば、満足度の高いスマホアプリを見つけられるでしょう。

選び方1.トレーニングのジャンルで選ぶ

オンラインジムのトレーニングには、様々なジャンルがあります。

あなたがどんなトレーニングを受けたいのか、候補をしっかり絞ってから選ぶと良いでしょう。

オンラインジムのスマホアプリで受けられるものは、以下のようなジャンルがあります。

  • 筋トレ
  • ダイエット
  • ヨガ
  • ストレッチ
  • ダンス
  • ピラティス
  • ボクササイズ
  • 体操
  • マッサージ

たとえば、ダイエットがやりたいのにレッスン内容に含まれていないオンラインジムを選んでしまうと、恐らく長くは続けられないでしょう。

オンラインジムを選ぶ際には、レッスン内容を確認してから候補を絞るようにしてください。

選び方2.受講スタイルで選ぶ

あなたの生活スタイルや、どのように運動をしたいかなどの希望に合わせて、受講スタイルを選びましょう。

5分~10分程度のスキマ時間を見つけてマイペースにトレーニングをしたい、という場合にはビデオ型がおすすめです。

ひとりだと続けられないからトレーナーや参加者と一緒に汗を流したい、という人はライブ型のレッスンが向いているでしょう。

自分に合っていない受講スタイルのオンラインジムを選んでしまうと、レッスンの時間が合わない、楽しく続けられないなど、不満が増えてしまうので気を付けてください。

選び方3.継続したいと思えるコンテンツの有無で選ぶ

継続したいと思えるコンテンツがあるかどうかは、モチベーションを持続させる上でとても大切です。

たとえば、以下のようなコンテンツがあるオンラインジムもあります。

  • 体重を管理できるシステムがある
  • ログインやレッスンごとにポイントが貯まる
  • チャット機能でトレーナーに相談できる

ダイエットのためにオンラインジムを始めた人は、アプリ内で体重管理もできたらとても便利です。

また、トレーナーにいつでも相談できる機能があれば、不安をすぐに解消できて前向きに続けられます。

魅力的なコンテンツがあるスマホアプリを選んで、満足度の高いサービスを受けましょう。

選び方4.料金で選ぶ

あなたにとって、負担に感じない料金のオンラインジムを選びましょう。

事前にある程度予算を決めておくことも、選びやすくなるのでおすすめです。

もしも「少し高いな…」と思いつつ気になるオンラインジムを見つけたら、無料体験を受けてみてください。

あなたにとって満足できるレッスン内容で、料金にも納得できれば長く続けることができるはずです。

あまりお金をかけたくない場合には、無料で始められるオンラインジムもあるので、あなたが始めてみたいと思える料金のオンラインジムを選んでください。

スマホアプリのオンラインジムを習慣化させるコツ

スマホアプリのオンラインジムを習慣化させるコツ

スマホアプリのオンラインジムで運動習慣をつけるために、4つのコツを覚えておきましょう。

  1. テレビに映像を映して大画面でレッスンを受ける
  2. トレーニング環境を整える
  3. トレーニング時間を決める
  4. 目標を立てる

モチベーションを維持できるコツを実践することで、スマホアプリでオンラインジムを習慣化させることができます。

コツ1.テレビに映像を映して大画面でレッスンを受ける

スマホの場合、画面が小さくて見づらい可能性があります。

もっと快適に映像を見たいという人は、HDMIケーブル・クロームキャスト・アプリなどを使用して、スマホ画面をテレビに映すと良いでしょう。

映像が見づらいせいでレッスン内容がよく理解できないと、モチベーションが下がる要因になります。

特に、ライブ型レッスンの場合には、大画面の方が臨場感が出るので楽しく参加できるでしょう。

コツ2.トレーニング環境を整える

ヨガマットやトレーニングウェアなど、トレーニングに必要な環境を整えることはモチベーションの維持に大切です。

トレーニング前にヨガマットを敷き、トレーニングウェアに着替えれば「これから運動を頑張るぞ!」というスイッチが入ります。

また、レッスン中に家具や物にぶつかると集中力が削がれてしまうかもしれません。

手や足を伸ばしても安全なスペースを、しっかり確保しておきましょう。

コツ3.トレーニング時間を決める

運動を習慣化するために、トレーニング時間を決めておきましょう。

「月・水・金の就寝前に必ず30分程度レッスンを受ける」というように、運動のペースを決めて続けてみてください。

最初は意識的な継続が必要となりますが、ペースに慣れてくると生活の一部として自然に続けられるようになっていきます。

ですが、効果を出したいからと、頑張りすぎるほどのペースにするのはやめましょう。

無理のない範囲で、続けられるトレーニング時間を設定してください。

コツ4.目標を立てる

目標を立てると、オンラインジムは続けやすいです。

目標もなく漠然と運動を続けるのは、「続けなければいけない理由もないし…」と簡単にやめやすい要因になります。

最初のうちは、小さな目標を立てると良いでしょう。

「週に3回、1ヶ月続けてみる」など、簡単な目標を設定してみてください。

目標は達成できると満足感が得られるので、さらにもっと頑張ろうと思えるはずです。

まとめ

スマホアプリで始められるオンラインジムは、自宅で気軽に運動習慣がつけられる便利な手段です。

上手な選び方や継続のコツを押さえておくことで、家でも楽しく運動が続けられるでしょう。

記事で紹介しているオンラインジムなら、経験豊富なトレーナーから指導を受けることができます。

選び方を参考にしながら、あなたにぴったりのオンラインジムを探してみてください。

新宿にあるレンタルジム7選|プライベートから個室まで紹介

【何ミリ?】ヨガマットの厚みの選び方|おすすめの厚さや素材まで紹介

Hoursマイページ機能アップデートのお知らせ