HOURSに会員登録・ログインすると、全国のジム・スタジオをあなたのワークスペースとしてご利用いただけます!

オンラインジムのやり方とは?準備するものや楽しく続けるコツも解説

オンラインジムは、契約から利用までオンライン上で行えるので「簡単」です。

しかし、「利用するまでの流れはどうすればいいのか」「レッスンはどうやって参加するのか」と気になっている人も多いですよね。

この記事では、オンラインジムのやり方について、利用前とレッスン時の両方を解説しています。

また、オンラインジムや自宅トレーニングが続かない人に向けて、楽しく継続するコツもまとめました。

ぜひ参考にしてください。

“【NEW】会員にならなくても通えるジムをお探しの方へ”

「毎週ジムに通える自信がない…」
「忙しくてジムに行く時間がない…」
「続けられるか不安…」

そんなあなたにおすすめしたいのが、日本最大級の人気オンラインフィットネス動画サービス「LEAN BODY

24時間365日好きな時間にフィットネスレッスンができて、総レッスン数はなんと350以上

まだ見たことが無い方は、ぜひ一度は動画をご覧ください!

\今なら2週間お試し0円!/

▼【速報】懐かしの「ゴリエエクササイズ」がリリースされました!▼

▼【話題】ビリー隊長が日本にカムバック!「令和版ビリーズブートキャンプ」リリース!▼

無料登録するだけで、自宅ですぐにお試しできます!期間内に「退会」すれば、もちろん費用は0円

ちなみに筆者の私は、ブートキャンプを始めたのですが3日で諦めました(笑)

⇒2週間の無料お試しを始めるにはこちら

LEAN BODY:https://lp.lean-body.jp/

オンラインジム(オンラインフィットネス)のやり方とは?

オンラインジム(オンラインフィットネス)のやり方とは?

まずは、オンラインジムを始めるまでのやり方を、下記2つのポイントで説明します。

  • 準備するもの
  • 利用までの流れ

それぞれ、確認しましょう。

準備するもの

オンラインジムを始めるために準備するものは、下記の通りです。

  • 通信環境
  • 運動スペース
  • レッスンに参加するアプリ

通信環境は、端末とインターネット回線です。端末は、下記のいずれかを用意してください。

  • パソコン
  • スマホ
  • タブレット

動画を見るためのデータ通信料を気にしないために、Wi-Fiがつながると便利です。

そして、「運動スペースは一畳から二畳程度の広さ」を確保してください。

最後に、レッスンに参加するためのアプリをダウンロードします。ライブ型やパーソナル型の場合には、ZoomやLINE通話などが一般的です。

アプリは、オンラインジムで指定があるため、確認してからのダウンロードで問題ありません。

【関連記事】
オンラインジムに必要なものは?楽しむためのアイテムとおすすめサービスも紹介

利用までの流れ

続いて、オンラインジム利用までの流れを確認します。

ほとんどのサービスは「オンライン上で申し込みが完了する」ため、とても簡単です。

  1. お試しレッスンがあれば利用する
  2. サービスに納得したら正式申し込み
  3. オンラインジムで自宅トレーニング開始

大まかな流れは、わかりやすいですね。そのため、日常的にインターネットに慣れている人なら、難しい作業はないでしょう。

また、トレーニングに参加する流れは、レッスンタイプによって少し異なります。

詳しくは、次の項目を確認してください。

オンラインジムのレッスンごとのやり方

オンラインジムのレッスンごとに、やり方を説明します。

まず、オンラインジムにあるレッスンの種類を確認しましょう。

種類

特徴

ビデオ型レッスン

録画されたトレーニング動画を視聴するレッスン

ライブ型レッスン

ジムのスケジュールに合わせて複数人がリアルタイムで参加するレッスン

パーソナル型レッスン

リアルタイムでトレーナーからマンツーマンの指導を受けるレッスン

レッスンによって利用方法が異なるので、詳しく説明します。

ビデオ型レッスン

ビデオ型は動画視聴タイプのレッスンなので、あなたの好きな時間にやりたいトレーニングを行います。そのため、事前予約は必要ありません。

サイトやアプリにアクセス・ログインするだけで簡単にトレーニングできます。

「予定は決めずスキマ時間を見つけて気軽にトレーニングしたい」という人に、向いているサービスといえるでしょう。

ライブ型レッスン

ライブ型は、参加者がジムのレッスンスケジュールに合わせて集まります。

「多くのサービスでは事前予約が必要」ですが、不要なオンラインジムもあります。

参加方法がZoomの場合、レッスンの少し前に専用URLが提示されるので、時間になったらアクセスしましょう。

カメラをオンにして行うレッスンでは、トレーナー以外の参加者も画面上に映ります。カメラオフのレッスンでは、トレーナーのみが映るため、あなたや他の参加者は見えません。

カメラのオンオフはレッスンごとに指定があったり、参加者自身で選択できたりとさまざまです。事前に確認して、あなたの希望に合うサービスを選びましょう。

パーソナル型レッスン

パーソナル型は、事前予約した予定に合わせて参加します。

Zoomで参加するサービスでは、ライブ型と同じくレッスンの前に専用URLが届くので、時間になったらアクセスします。

パーソナル型は、マンツーマンで細かな指導を受けられるサービスです。そのため、「カメラはオンにして参加」します。

あなたの目的や悩みに合わせた個別メニューを行い、気になることはすぐに質問できるのが特徴です。

トレーナーとしっかりコミュニケーションを取りながら、柔軟なやり方ができます。

オンラインジムが続かない人におすすめのやり方

オンラインジムが続かない人におすすめのやり方

「オンラインジムが続かない」「自宅トレーニングは続けられる自信がない」という人に、おすすめのやり方を紹介します。

  1. 目標を立てる
  2. トレーニング用品を揃える
  3. 映像を大画面に映す
  4. 楽しく続けられるレッスンタイプを選ぶ

それぞれ、みていきましょう。

【関連記事】
オンラインジムが続かない!選び方や原因別におすすめのサービスを解説

やり方1.目標を立てる

明確な目標を立てるとモチベーション維持につながるため、オンラインジムを続けられます。

「なんとなく運動習慣をつけたいから」といった漠然とした気持ちだと、他の予定を優先しやすくなってしまうでしょう。

たとえば運動習慣をつけることが目的であれば、「週に3回続ける」というような目標を設定します。

しかし、明らかに達成しづらい目標は、かえってやる気の低下につながります。

そのため、忙しい人は「週に1回」でも大丈夫です。

「目標のために頑張ろう!」と前向きになれる内容で設定するとよいですね。

やり方.トレーニング用品を揃える

トレーニング用品を揃えると、「自宅トレーニングへのやる気が自然と高まる」のでおすすめです。

基本的なトレーニング用品として、下記を用意しましょう。

  • ヨガマット
  • トレーニングウェア

特に、トレーニングウェアはデザインが豊富なので、お気に入りの一着を準備してください。

運動前にお気に入りの服に着替えれば、トレーニングへのスイッチが入るはずです。

やり方3.映像を大画面に映す

映像を大画面に映すのもおすすめです。細かな動きを確認しやすく、「ダイナミックで臨場感のあるトレーニングができる」ため、楽しみながら続けられるでしょう。

下記のいずれかを準備すれば、スマホの映像をテレビやモニターなどの大画面に映せます。

  • HDMIケーブル
  • クロームキャスト
  • アプリ

お手持ちの通信端末では画像が小さいと感じる人は、参考にしてください。

やり方4.楽しく続けられるレッスンタイプを選ぶ

最後に、「あなたに合うレッスンタイプを選ぶ」ことが大切です。

レッスンタイプの特徴は、下記の表を確認してください。

レッスンタイプ

特徴

向いている人

ビデオ型

動画を視聴してトレーニングする

スキマ時間・好きなタイミングで運動したい人

安い料金で利用したい人

ライブ型

ジムの予定に合わせて他の人と一緒にトレーニングする

複数人で楽しくトレーニングしたい人

強制力が欲しい人

パーソナル型

リアルタイムでマンツーマン指導を受ける

トレーナーから丁寧な指導を受けたい人

個別メニューが受けたい人

特徴や向いている人を見て、あなたが楽しく続けられるレッスンタイプを選びましょう。

オンラインジムのおすすめランキング10選

オンラインジムのおすすめランキング10選

ここで、おすすめのオンラインジムをランキング形式で紹介します。

  1. LEAN BODY(リーンボディ)
  2. SOELU(ソエル)
  3. WEBGYM(ウェブジム)
  4. minefit(マインフィット)
  5. 24/7 Online Fitness
  6. Dr.トレーニング
  7. コナミスポーツクラブ
  8. CLOUD GYM(クラウドジム)
  9. YOGATIVE(ヨガティブ)
  10. mamaトレ

1.LEAN BODY(リーンボディ)

LEAN BODY

出典:https://lp.lean-body.jp/

LEAN BODY(リーンボディ)は、ビデオ型とライブ型のトレーニングを受けられるオンラインジムです。

「ビデオ型はもちろん、ライブ型も予約なしで受け放題」なので、気軽に運動を続けられます。

また、幅広いジャンルのレッスンが揃っているため、飽きることなく長く続けられるでしょう。

<LEAN BODY(リーンボディ)の特徴>

  • レッスン動画は700本以上
  • 年払いなら1ヶ月あたり980円
  • ビデオ型もライブ型もレッスン受け放題

月額料金

980円~/月

※入会金なし

ジムの種類

ビデオ/ライブ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

24時間

無料体験レッスン

2週間無料

振替レッスン

-

オンラインツール

自社システム

『LEAN BODY』の詳細をチェックする

2.SOELU(ソエル)

SOELU

出典:https://www.soelu.com/

SOELU(ソエル)のライブ型レッスンは、2種類のやり方から選べるオンラインジムです。

トレーナーが姿勢を確認してくれる「ボディチェック枠」と、カメラをオフにして参加する「ギャラリー枠」があります。

また、15分程度の短時間ライブ型レッスンもあるので、気軽に参加しやすいです。

<SOELU(ソエル)の特徴>

  • 30日間100円のお試し利用有
  • ライブ型レッスンはカメラオフで参加できる
  • ビデオ型レッスンは受け放題

月額料金

1,078円~/月

※入会金なし

ジムの種類

ライブ/ビデオ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

5:00〜24:00

無料体験レッスン

なし

振替レッスン

前日まで

オンラインツール

Zoom/自社アプリ

『SOELU』の詳細をチェックする

3.CLOUD GYM(クラウドジム)

CLOUD GYM(クラウドジム)

出典:https://cloud-gym.com/

CLOUD GYM(クラウドジム)は、ダイエットやボディメイク目的におすすめのオンラインジムです。

遺伝子検査に基づいて、「あなたにとって効率のよいダイエット方法を提案」してくれます。また、食事指導も受けられるので、トレーニング以外の部分でもダイエット対策ができます。

無理せず継続できるやり方で、専属トレーナーが徹底サポート。挫折しやすいダイエットも、トレーナーと一緒に楽しく続けられるでしょう。

<CLOUD GYM(クラウドジム)の特徴>

  • 無理しないやり方で続けられる
  • 食事指導が受けられる
  • 専用アプリで成果が可視化できる

月額料金

39,000円~/月

※入会金なし

※割引キャンペーンあり

ジムの種類

パーソナル/ビデオ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

7:00~24:00

無料体験レッスン

あり

振替レッスン

-

オンラインツール

Zoom/自社システム

『CLOUD GYM』の詳細をチェックする

4.YOGATIVE(ヨガティブ)

YOGATIVE

出典:YOGATIVE

YOGATIVE(ヨガティブ)は、ヨガのオンラインジムを探している人におすすめです。ヨガのパーソナル型レッスンが受けられます。

料金プランは、月2回のライトコースから用意されているので、忙しい人でも続けやすいですね。

また、「毎月3〜5回ほどライブ型レッスンも開催」しています。ライブ型に参加すれば、他人と一緒に体を動かす楽しさも感じられるので、より充実した運動習慣がつけられるでしょう。

<YOGATIVE(ヨガティブ)の特徴>

  • 初回50分の無料体験あり
  • ヨガ専門のパーソナル型オンラインジム
  • 月2回から利用可能

月額料金

5,800円∼/月

ジムの種類

パーソナル

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

6:00∼23:00

無料体験レッスン

あり

振替レッスン

あり

オンラインツール

Zoom

『YOGATIVE』の詳細をチェックする

5.mamaトレ

mamaトレ

出典:https://t.afi-b.com/visit.php?guid=ON&a=K13078a-G433193z&p=y8253757

mamaトレは、「育児や家事で忙しい女性にも利用しやすいパーソナル型オンラインジム」です。当日キャンセルにも、振替で柔軟に対応してくれます。

また、集中的にトレーニングできる「短期ダイエットプラン」があります。「モチベーション維持のために短期間で目標を達成したい」という人におすすめです。

無料お試しでは、姿勢分析や食事相談もできるので、まずは気軽に体験してくださいね。

<mamaトレの特徴>

  • 無料体験では姿勢分析・食事相談ができる
  • 当日キャンセルも対応可能
  • 「短期ダイエットプラン」あり

月額料金

6,600円/月

ジムの種類

パーソナル

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

要確認

無料体験レッスン

あり

振替レッスン

あり

オンラインツール

Zoom/LINE

『mamaトレ』の詳細をチェックする

6.WEBGYM(ウェブジム)

WEBGYM

出典:https://sportsoasis-webgym.socialcast.jp/

WEBGYM(ウェブジム)は、「無料で利用できるビデオ型オンラインジム」です。そのため、「続けられるか不安」と感じている人にも始めやすいサービスといえるでしょう。

また、400種類以上の動画レッスンがあるため、無料だからといって物足りなさを感じることはありません。

運動習慣がついてきて、さらにコンテンツを増やしたいなら、有料動画や月額課金制のサービスも用意されています。

<WEBGYM(ウェブジム)の特徴>

  • 東急スポーツオアシス運営のオンラインジム
  • 動画レッスンは400種類以上
  • 会員登録のみで無料で始められる

月額料金

無料

※別途、有料動画や月額課金制のプレミアムサービスあり

ジムの種類

ビデオ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

24時間

無料体験レッスン

なし

振替レッスン

なし

オンラインツール

専用アプリ

公式サイト

https://sportsoasis-webgym.socialcast.jp/

7.minefit(マインフィット)

minefit(マインフィット)

出典:https://minefit.jp/

minefit(マインフィット)は、「アプリのダウンロードをすれば無料で始められる」サービスです。

ボディメイク・ヒップアップなど、女性向けのレッスンが多く揃っています。

月額プランに加入すれば、ライブ型レッスンも動画も受け放題です。1ヶ月の無料お試しがあるので、まずは気軽に申し込んでください。

<minefit(マインフィット)の特徴>

  • 女性向けのレッスンが豊富
  • 別料金でパーソナルレッスンも受けられる
  • 1ヶ月の無料お試しあり

月額料金

580円/月

※無料コンテンツあり

ジムの種類

ライブ/ビデオ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

24時間

無料体験レッスン

あり

振替レッスン

-

オンラインツール

専用アプリ/Zoom

公式サイト

https://minefit.jp/

8.24/7 Online Fitness

24/7 Online Fitness

出典:https://www.247-onlinefitness.jp/

24/7 Online Fitnessのライブ型レッスンは、カメラや音声をオンにして参加します。レッスン中はトレーナーが姿勢のチェックを行い、終了後には質問できる時間もあります。

「店舗型ジムと同じようにトレーナーとコミュニケーションがとれる」ので、満足感の高いレッスンが受けられますね。

また、ダイエット向けのコンテンツが揃っているので、痩せるためのオンラインジムを探している人に向いています。

<24/7 Online Fitnessの特徴>

  • ダイエット向けのコンテンツが豊富
  • LINEの友だち登録をすると動画は無料で利用可能
  • ライブ型は双方向レッスン

月額料金

3980円~/月

※入会金なし

※チケットあり

ジムの種類

ライブ/ビデオ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

24時間(ビデオ)

無料体験レッスン

あり

振替レッスン

レッスン開始の1時間前まで

オンラインツール

Zoom

『24/7 Online Fitness』の詳細をチェックする

9.Dr.トレーニング

Dr.トレーニング

出典:https://drtraining-online.jp/

Dr.トレーニングは、パーソナル型オンラインジムです。

料金は、レッスンごとに都度払いとなります。また、定期的に利用するなら回数券がお得です。

レッスンでは、あなたの目的や目標に合うメニューを提案してくれます。そのため、効率的なトレーニングがしたい人に向いています。

お試しレッスンは、60分6,600円のところを半額の3,300円で利用できるので、ぜひ体験してください。

<Dr.トレーニングの特徴>

  • 体験レッスンは60分3,300円
  • お得に利用できる回数券あり
  • ダイエットをしたい人におすすめ

月額料金

3,520円~/30分

ジムの種類

パーソナル

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

9:00〜22:00

無料体験レッスン

なし

振替レッスン

前日まで

オンラインツール

Zoom

『Dr.トレーニング』の詳細をチェックする

10.コナミスポーツクラブ

コナミスポーツクラブ

出典:https://www.konami.com/sportsclub/fitness/online/live_lesson/

コナミスポーツクラブは、月額プランならライブ型とビデオ型が受け放題です。「都度払いでライブ型のみの利用」もできます。

そのため、「定期的にはレッスンができない」という人にも利用しやすいサービスです。

プログラムは、ヨガや筋トレなど定番メニューの他に、ストレス発散系もあります。豊富なプログラムで、楽しく続けられるでしょう。

<コナミスポーツクラブの特徴>

  • ライブレッスンは週に100本以上
  • 全国の各施設で活躍するトレーナーのレッスン動画を見られる
  • フィットネスの定番プログラム「レズミルズ」が受けられる

月額料金

3,300円~/月

825円/回

ジムの種類

ライブ/ビデオ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

9:30~22:00

無料体験レッスン

なし

振替レッスン

-

オンラインツール

Zoom

公式サイト

https://www.konami.com/sportsclub/fitness/online/live_lesson/

オンラインジムのやり方に関するよくある質問

オンラインジムのやり方に関するよくある質問

最後に、オンラインジムのやり方に関するよくある質問をまとめました。

  1. 女性向けのトレーニングメニューはなに?
  2. 安い・無料のオンラインジムはある?
  3. 筋トレができるオンラインジムはある?

回答します。

質問1.女性向けのトレーニングメニューはなに?

女性向けのトレーニングメニューは、下記のジャンルが人気です。

  • ヨガ
  • ピラティス
  • ボディメイク

また、今回の記事で紹介したオンラインジムのなかで、女性向けのサービスは下記の3つです。

  • minefit(マインフィット)
  • YOGATIVE(ヨガティブ)
  • mamaトレ

参考にしてください。

【関連記事】
女性向けオンラインジムおすすめ7選!ダイエットやヨガ目的ならどこ?

質問2.安い・無料のオンラインジムはある?

安い、または無料で利用できるオンラインジムはあります。

この記事で紹介したサービスのなかで安い、または無料のサービスを表にまとめました。

オンラインジム

料金

WEBGYM(ウェブジム)

無料~

minefit(マインフィット)

無料~

LEAN BODY(リーンボディ)

980円~/月

【関連記事】
オンラインジムの中で特に安いサービス5選!安く継続していくためのポイントとは

質問3.筋トレができるオンラインジムはある?

オンラインジムで筋トレはできます。

この記事で紹介したオンラインジムでは、下記のサービスがおすすめです。

  • LEAN BODY(リーンボディ)
  • SOELU(ソエル)
  • WEBGYM(ウェブジム)
  • minefit(マインフィット)
  • 24/7 Online Fitness
  • コナミスポーツクラブ

以下の記事では、筋トレ向けのオンラインジムを紹介しています。気になる人はぜひ参考にしてください。

【関連記事】
オンラインジムで筋トレするならココ!初心者におすすめのサービス5選

まとめ

まとめ

オンラインジムのやり方について、下記3つのポイントに分けてお話しました。

  • 利用前の流れ
  • レッスンタイプごとのやり方
  • 続かない人におすすめのやり方

オンラインジムは、ほとんどのサービスが申し込みから参加までをオンライン上で行えるので、とても簡単です。

そのため、「気軽に楽しくトレーニングしたいならオンラインジムはおすすめ」です。

記事内で解説した続けるためのやり方を参考に、充実した自宅トレーニングを始めてくださいね。

新宿にあるレンタルジム7選|プライベートから個室まで紹介

【何ミリ?】ヨガマットの厚みの選び方|おすすめの厚さや素材まで紹介

Hoursマイページ機能アップデートのお知らせ