HOURSに会員登録・ログインすると、全国のジム・スタジオをあなたのワークスペースとしてご利用いただけます!

オンラインジムに必要なものは?楽しむためのアイテムとおすすめサービスも紹介

オンラインジムを始める場合、事前に必要なものを揃えておくとスムーズです。

ですが、絶対に必要なものというのは少なく、レッスンを受けながら状況に合わせて買い揃えていけば問題ありません。

この記事では、必ず揃えなければいけないものから状況に合わせて必要になるものまで、わかりやすく解説しています。

記事を参考に、オンラインジムを始めるために必要なものが揃ったら、気軽にレッスンに参加してみてくださいね。

“【NEW】会員にならなくても通えるジムをお探しの方へ”

「毎週ジムに通える自信がない…」
「忙しくてジムに行く時間がない…」
「続けられるか不安…」

そんなあなたにおすすめしたいのが、日本最大級の人気オンラインフィットネス動画サービス「LEAN BODY

24時間365日好きな時間にフィットネスレッスンができて、総レッスン数はなんと350以上

まだ見たことが無い方は、ぜひ一度は動画をご覧ください!

\今なら2週間お試し0円!/

▼【速報】懐かしの「ゴリエエクササイズ」がリリースされました!▼

▼【話題】ビリー隊長が日本にカムバック!「令和版ビリーズブートキャンプ」リリース!▼

無料登録するだけで、自宅ですぐにお試しできます!期間内に「退会」すれば、もちろん費用は0円

ちなみに筆者の私は、ブートキャンプを始めたのですが3日で諦めました(笑)

⇒2週間の無料お試しを始めるにはこちら

LEAN BODY:https://lp.lean-body.jp/

オンラインジムを始めるために最低限必要なもの

オンラインジムを始めるために最低限必要なもの

オンラインジムを始めるときは、最低限必要なものが3つあります。

  1. 通信環境
  2. レッスンを受けるアプリ
  3. 体を動かせるスペース

オンラインジムのレッスンは、この3つが揃っていないと受講できません。

「まずは無料体験を受けてから、正式にサービスを利用するか判断したい」という人にとっても必要なものです。

そのため、オンラインジムの利用を検討している人には、まず初めに確認してほしい準備内容となっています。

必要なもの1.通信環境

オンラインジムという名称の通り、レッスンを受けるにはオンライン環境が必要です。

インターネットに接続できる環境と、パソコン・スマートフォン・タブレットいずれかの通信機器を用意してください。

また、通信機器は運動している最中に見やすいように、工夫して設置するとレッスンを快適に受けられるでしょう。

たとえば、スマホスタンドを使ったり、目線の高さ程度の机にパソコンやタブレットを置いたりすると便利です。

必要なもの2.レッスンを受けるアプリ

オンラインジムのレッスンを受けるために、指定されたアプリのインストールも必要です。

良く使用されるアプリは、Zoom・LINE・Skypeなどです。

オンラインジムによっては、専用アプリを用意しているところもあります。

使用するアプリは公式サイトに案内があるので、あなたの通信端末で利用できるか事前に確認しておきましょう。

必要なもの3.体を動かせるスペース

レッスンを受けている最中、安全に体を動かせるようにしっかりスペースを確保しておきましょう。

手を広げると家具にぶつかる、テーブルがあるから体を大きく動かせない、というような状況だとレッスンを満足に受けられません。

レッスンを受ける際には、テーブルを部屋の端に寄せる、ぶつかったら危ないものは片づけるなどの準備をしてください。

また、必要なスペースはジムやレッスン内容によって異なりますが、動きの少ない運動では一畳程度の広さがあれば大丈夫です。

大きな動きを取り入れたレッスンの場合には、二畳ほどのスペースを確保する必要があります。

スペースに不安がある場合には、事前にジムに確認すると安心です。

オンラインジムを楽しむために必要なもの

オンラインジムを楽しむために必要なもの

絶対に必要なものではありませんが、用意しておくとオンラインジムをより楽しめるというものを3つ紹介します。

  1. ヨガマット
  2. トレーニングウェア
  3. スマホをテレビに繋げるもの

より快適にレッスンを受けたい・長く続けるためにモチベーションを上げたいという人は、ぜひチェックしてください。

必要なもの1.ヨガマット

ヨガマットは、自宅での運動を快適にするトレーニンググッズです。

ヨガマットには、主に2つの役割があります。

  • 足を滑らせないようにする
  • 足や皮膚への負担を軽減する

トレーニンググッズは、使用することで「これからオンラインジムが始まる」という気持ちの切り替えにもなるのでおすすめです。

ヨガマットはバスタオルでも代用できますが、ずれたりよれたりすることもあるため、あまり快適とは言えません。

オンラインジムを楽しく続けるなら、安全に運動がしやすくモチベーションも上がるヨガマットを用意しましょう。

必要なもの2.トレーニングウェア

お気に入りのトレーニングウェアを用意すると、レッスンがより楽しくなるでしょう。

オンラインジムは、寝る前にパジャマでレッスンを受けても問題ありません。

ですが、おしゃれな服を買ったらどこかへ出掛けたくなるように、お気に入りのトレーニングウェアがあると運動に対して前向きな気持ちになれます。

「オンラインジムを長く続けるぞ!」という決意と共にトレーニングウェアを用意すると、頑張る気持ちをより強く持てるでしょう。

必要なもの3.スマホをテレビに繋げるもの

スマホをテレビに繋いで大画面に動画を映せば、臨場感が出るのでおすすめです。

スマホの画面をテレビに映す方法は、以下のものがあります。

  • HDMIケーブル
  • クロームキャスト
  • アプリ

ライブ型のレッスンでは、大きな画面からリアルタイムの空気感がより伝わるので、楽しさも倍増するでしょう。

また、ビデオ型の場合にも、細かな動作をしっかり確認できるので、正確なトレーニングが受けられます。

スマホでオンラインジムを利用するという人は、検討してみてください。

ライブ型オンラインジムに必要なもの|指導を受けるならカメラを準備

ライブ型オンラインジムに必要なもの|指導を受けるならカメラを準備

ライブ型のオンラインジムを受講する際、直接指導を受けたい場合Webカメラを準備してください。

マンツーマンのパーソナルレッスンの場合、トレーナーから姿勢の指導を受けることもあるため、Webカメラの案内をしているオンラインジムも多いです。

また、グループレッスンの際にも、Webカメラがあれば指導を受けられるというところもあります。

そのため、「自分の姿をトレーナーや参加者に見られたくない」ということがなければ、Webカメラを用意しておくと、より満足度の高いレッスンを受けられるでしょう。

毎回準備!オンラインジムのレッスン前に必要なもの

毎回準備!オンラインジムのレッスン前に必要なもの

オンラインジムのレッスンを受けるときに、毎回準備するものも確認しておきましょう。

レッスンが始まる前に、以下のものを用意してください。

  • ヨガマット
  • 動きやすい服
  • パソコン・スマホ・タブレットのいずれか
  • 飲み物
  • 汗拭きタオル

動きやすい服に着替えて、ヨガマットを敷いて、見やすい位置にパソコン・スマホ・タブレットを準備します。

そして、すぐに取れるところに飲み物と汗拭きタオルを置いておきましょう。

また、椅子を使う・トレーニング器具を使うなどのレッスンの場合には、あらかじめ指定されたものを用意してください。

必要なものはオンラインジムの無料体験で確認すれば大丈夫!

必要なものはオンラインジムの無料体験で確認すれば大丈夫!

オンラインジムで慌てないために、事前に必要なものをしっかり調べて万全な準備をしようと思う人も多いかもしれません。

ですが、最低限必要なものである「通信環境」「アプリ」「スペース」があれば、「トレーニングが受けられない!」という状況にはならないので安心してください。

特に、無料体験が受けられるオンラインジムなら、インストラクターのアドバイスを受けながら少しずつ揃えていけば大丈夫です。

この記事で紹介するオンラインジムは、無料体験が受けられるところばかりをまとめたので、本格的にサービスを受ける前に必要なものを確認できます。

「必要かと思って事前に買ったけど実際には使わなかった」となるとお金がもったいないので、レッスンを重ねながら状況に合わせて買い揃えていくと良いでしょう。

必要なものは無料体験を受けながら確認|おすすめオンラインジム5選

無料体験を受けながら、ゆっくり必要なものを確認できるオンラインジムを5つ紹介します。

  1. LEAN BODY(リーンボディ)
  2. CLOUD GYM
  3. 24/7 Online Fitness
  4. 30.f(サーティフィット)
  5. AXTOSオンライン

特徴に目を通して、気になるところを見つけたら無料体験に申し込んでみてください。

1.LEAN BODY(リーンボディ)

LEAN BODY

出典:https://lp.lean-body.jp/

LEAN BODYは、日本最大級のオンラインフィットネス動画サービスです。

ヨガ・ピラティス・ストレッチなど、幅広いジャンルの動画が揃っています。

ビデオ型レッスンなので、自分のペースで運動できる点が大きな魅力です。

無料体験は2週間受けられるので、たくさんのトレーニング動画を参考にしながら必要なものを確認できるでしょう。

<LEAN BODYの特徴>

  • 「VERY」「Sweet」などの雑誌で話題となったオンラインジム
  • 有名インストラクターのレッスンが受けられる
  • 課題を達成すると修了証が貰えるなど継続の楽しさがある

月額料金

980円~/月

※入会金なし

ジムの種類

ビデオ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

24時間

無料体験レッスン

2週間無料

振替レッスン

-

オンラインツール

自社システム

『LEAN BODY』の詳細をチェックする

2.CLOUD GYM

CLOUD GYM(クラウドジム)

出典:https://cloud-gym.com/

CLOUD GYMは、科学的なデータを元に指導を行うオンラインジムです。

マンツーマン指導により、あなただけのダイエット方法を考案してくれます。

遺伝子検査から毎日の適切な食事指導と管理をしてくれるため、日常的なサポートを受けながら効果を実感できるでしょう。

無料体験は実際にパーソナルレッスンを受講して、トレーニング前後には相談やアドバイスの時間も設けられているので、必要なものなどの確認もしっかりできます。

<CLOUD GYMの特徴>

  • お客様満足度「96.6%」
  • 遺伝子×パーソナルトレーニングであなたにあったダイエットができる
  • 元RIZAPやベストボディジャパン優勝者など経験豊富なトレーナーが在籍

月額料金

39,000円~/月

※入会金なし

※割引キャンペーンあり

ジムの種類

ライブ/ビデオ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

7:00~24:00

無料体験レッスン

あり

振替レッスン

オンラインツール

自社システム

『CLOUD GYM』の詳細をチェックする

3.24/7 Online Fitness

24/7 Online Fitness

出典:https://www.247-onlinefitness.jp/

24/7 Online Fitnessは、特にダイエットに効果的なレッスンが受けられるオンラインジムです。

ライブ型とビデオ型、両方のレッスンが用意されています。

また、ライブ型レッスンでは、トレーニング終了後に質問の時間が設けられているため、トレーナーから直接アドバイスを受けることも可能です。

最初の2ヶ月間は無料体験が受けられるので、必要なものを確認しながら、正式にサービスを利用するかどうかもじっくり検討できるでしょう。

<24/7オンラインフィットネスの特徴>

  • ダイエットに効果的なエクササイズができる
  • ライブ型レッスンではインストラクターにフォームをチェックしてもらえる
  • ビデオ型レッスンは3分程度の短いコンテンツもありスキマ時間に運動できる

月額料金

3980円~/月

※入会金なし

※チケットあり

ジムの種類

ライブ/ビデオ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

24時間(ビデオ)

無料体験レッスン

あり

振替レッスン

レッスン開始の1時間前まで

オンラインツール

Zoom

『24/7 Online Fitness』の詳細をチェックする

4.30.f(サーティフィット)

30.f(サーティフィット)

出典:https://30-f.tokyo/

30.fは、ビデオ型レッスンで直接指導が受けられるオンラインジムです。

筋力のトレーニングだけではなく、忍耐力・精神力も鍛えられる指導をしてくれるので、心身ともに効果的なレッスンを受けられるでしょう。

また、30.fはライブ型レッスンが1回無料で受けられます。

リアルタイムでインストラクターから指導を受けながら、短い時間で集中的にジムの特徴を掴むことができるはずです。

<30.fの特徴>

  • ライブ型レッスンはマンツーマン・グループ両方用意されている
  • LINEで食事指導&管理が受けられる
  • 「ヒルナンデス!」「よじごじDays」で取り上げられたオンラインジム

月額料金

5280円~/月

※入会金5000円

ジムの種類

ライブ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

平日7:00~22:30

土日7:00~19:30

無料体験レッスン

1回無料

振替レッスン

トレーニングの1時間前まで

オンラインツール

Zoom

『30 Fitness』の詳細をチェックする

5.AXTOSオンライン

AXTOSオンライン

出典:https://www2.axtos.com/onlinef3/

AXTOSオンラインは、全国展開しているスポーツジムが運営するオンラインジムです。

月額1,980円というリーズナブルな価格設定で、毎日のようにライブ型レッスンを受けられます。

月間260本以上のレッスンを配信しているので、忙しい人にとっても都合が付きやすいでしょう。

無料体験は、スケジュールの中から好きなレッスンを予約できるので、気になるプログラムを選んでください。

<AXTOSオンラインの特徴>

  • 毎週66本・月間260本以上のライブ型レッスンを配信
  • リラックス系から燃焼系まで豊富なプログラムを用意
  • 月額料金がリーズナブルでレッスンは受け放題

月額料金

1,980円/月

ジムの種類

ライブ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

10:30~22:30

無料体験レッスン

1回無料

振替レッスン

開始15分前まで

オンラインツール

Zoom

『AXTOS Online』の詳細をチェックする

まとめ

この記事では、オンラインジムを始めるために必要なものを解説しました。

最後に、まとめとしてオンラインジムに必要なものを一覧で確認しましょう。

<オンラインジムに必要なもの一覧>

最低限必要なもの

 

  • 通信環境
  • レッスンを受けるアプリ
  • 体を動かせるスペース

楽しむために必要なもの

 

  • ヨガマット
  • トレーニングウェア
  • スマホをテレビに繋げるもの

ライブ型で直接指導を受けるために必要なもの

 

  • Webカメラ

レッスン時に毎回準備するもの

 

  • ヨガマット
  • 動きやすい服
  • パソコン・スマホ・タブレットのいずれか
  • 飲み物
  • 汗拭きタオル

最低限必要なものさえ揃っていれば、基本的にはすぐにオンラインジムを始められます。

無料体験でも、特にマンツーマンのレッスンの場合には、Webカメラもあった方が良いでしょう。

また、体を動かしている途中で水分補給や汗を拭くこともあるので、レッスン時には飲み物やタオルをそばに置いておいてください。

そして、オンラインジムを楽しむために必要なものは、サービスの利用を正式に始めてから買い揃えていっても問題ありません。

そのため、「オンラインジムを始める前に、準備はしっかりしておこう」と、あまり身構えなくても大丈夫です。

必要なものの確認も兼ねて、まずは無料体験に参加してみてはいかがでしょうか。

新宿にあるレンタルジム7選|プライベートから個室まで紹介

【何ミリ?】ヨガマットの厚みの選び方|おすすめの厚さや素材まで紹介

Hoursマイページ機能アップデートのお知らせ