HOURSに会員登録・ログインすると、全国のジム・スタジオをあなたのワークスペースとしてご利用いただけます!

社会人の運動不足はジムで解消!おすすめの理由や店舗を解説

デスクワークやリモートワークで働く人は、運動不足に感じている場合が多いです。厚生労働省では、普段から運動習慣があるとさまざまな病気のリスクが低減すると提示しています。

  • 糖尿病
  • 心臓病
  • 脳卒中
  • がん
  • ロコモ
  • うつ
  • 認知症 など

そのため、普段から運動不足を感じている社会人は、体を動かす週間をつけた方がよいでしょう。

本記事では、社会人の運動不足解消にジムがおすすめの理由を解説します。必要な運動量の解説やジムの紹介もするので、参考にしてください。

“【NEW】会員にならなくても通えるジムをお探しの方へ”

「毎週ジムに通える自信がない…」
「忙しくてジムに行く時間がない…」
「続けられるか不安…」

そんなあなたにおすすめしたいのが、日本最大級の人気オンラインフィットネス動画サービス「LEAN BODY

24時間365日好きな時間にフィットネスレッスンができて、総レッスン数はなんと350以上

まだ見たことが無い方は、ぜひ一度は動画をご覧ください!

\今なら2週間お試し0円!/

▼【速報】懐かしの「ゴリエエクササイズ」がリリースされました!▼

▼【話題】ビリー隊長が日本にカムバック!「令和版ビリーズブートキャンプ」リリース!▼

無料登録するだけで、自宅ですぐにお試しできます!期間内に「退会」すれば、もちろん費用は0円

ちなみに筆者の私は、ブートキャンプを始めたのですが3日で諦めました(笑)

⇒2週間の無料お試しを始めるにはこちら

LEAN BODY:https://lp.lean-body.jp/

社会人の運動不足解消にジムがおすすめな理由

社会人の運動不足解消にジムがおすすめな理由

社会人の運動不足解消に、ジムがおすすめな理由を解説します。

  • 運動の選択肢が豊富
  • 忙しくても利用しやすい
  • 快適な環境で運動できる
  • トレーナーから最適なアドバイスを受けられる
  • 習慣化しやすい

見ていきましょう。

運動の選択肢が豊富

ジムには、運動の選択肢がたくさんあります。

  • トレーニングマシン
  • グループレッスン
  • パーソナルレッスン
  • プール

なかでもグループレッスンは、「ヨガやピラティス、ダンスなど、さまざまなプログラム」が用意されています。

プログラムや運動方法によって、姿勢・体質改善やストレス発散の効果などが期待できるので、あなたの悩みに合うメニューを選びましょう。

ジムは、「自宅で運動するよりも色々な手段が選べるため、楽しく運動習慣をつけやすい」です。

忙しくても利用しやすい

ジムは、「早朝や深夜でも利用できるサービスがある」ため、忙しい社会人でも運動不足を解消しやすいです。

店舗型のジムなら、フリーウェイトルームを24時間営業しているところがあります。また、オンラインジムなら、自宅でスマホやパソコンからすぐにジムトレーニングができます。

そのため、「仕事を定時で終わらせても、ジムで運動する時間が十分に取れない」という人も安心です。あなたに合うサービスを選べば、無理なく運動が続けられます。

快適な環境で運動できる

ジムは室内なので「夏場でも熱中症の心配がなく、涼しい空間でトレーニング」できます。運動後は、お風呂やシャワーを利用できるので、汗をかいた状態で帰宅する必要はありません。

また、サウナがあるジムなら、トレーニングで疲れた体を回復できて、ストレス解消の効果もあります。トレーニングで疲れるだけでなくリフレッシュできるため、楽しくジムに通えるでしょう

ジムなら、快適な環境で運動できるのでおすすめです。

トレーナーから最適なアドバイスを受けられる

ジムでは、「専門知識を持ったトレーナーからあなたに合うメニューのアドバイス」が受けられます。

たとえば、腰痛やダイエットなど、運動不足以外にも気になる悩みがあったらトレーナーに相談してみましょう。トレーナーから目的に合った効果的なトレーニングを教えてもらえます。

もしも、トレーナーからもっと細かく丁寧な指導が受けたいという場合には、パーソナルレッスンがおすすめです。マンツーマン指導で時間・期間をかけてあなたの悩みやクセを汲み取ってもらえるため、より的確なアドバイスが受けられます。

習慣化しやすい

ジムは料金を払って利用しているため「行かないともったいない」という強制力がつき、習慣化しやすいです。

また、「レッスンの予約を入れる」「毎週水曜日と金曜日にジムへ行く」などの予定を決めると、モチベーション維持につながるでしょう。

そして、定期的にジムへ通うと、トレーニング仲間ができる可能性もあります。友達ができれば、運動以外に仲間と会うという目的ができるため、ジムへ通うのが楽しみになります。

自宅や一人での運動はマイペースに取り組める反面、後回しにもしやすいです。しっかり運動習慣をつけたいなら、ジム利用を検討するとよいでしょう。

社会人の運動不足解消に必要な時間|WHOデータ参考

社会人の運動不足解消に必要な時間|WHOデータ参考

社会人の運動不足解消に必要な時間を把握して、ジムで適切なトレーニングをしましょう。

WHOがガイドラインで提示する一般的な成人(18~64歳)の運動量は、「1週間あたり150~300分の中強度有酸素運動(高強度なら75~150分)」です。

つまり、「1日あたり中強度の有酸素運動を20~40分程度」続けるのが望ましいといえます。また、1週間に3回ジムに通うとしたら「1回のトレーニング時間は50~100分」を目安にしましょう。

ジムでできる中強度の有酸素運動は、下記を参考にしてください。

  • バイクマシン
  • ランニングマシン
  • 水中歩行

水中歩行は足腰への負担が少なく、運動や水泳が苦手という人でも取り組みやすいです。ジムなら色々な中強度の有酸素運動があるので、飽きずに運動不足を解消できるでしょう。

デスクワーク・テレワークにおすすめの運動習慣

デスクワーク・テレワークにおすすめの運動習慣

デスクワークやテレワークにおすすめの運動を紹介します。

  • ウォーキング・ランニング
  • ヨガ・ピラティス
  • 筋トレ
  • 水泳

詳しく解説します。

ウォーキング・ランニング

運動しやすい服装で外に出ればすぐに始められるのが、ウォーキングやランニングです。そのため、「運動不足を感じたら、気軽に取り組める運動」といえます。

有酸素運動であるウォーキングやランニングは、下記の効果があります。

  • 肥満解消
  • 血中の中性脂肪減少
  • 血圧・血糖値の改善
  • 心肺機能の改善
  • 骨粗鬆症の予防

また、コースや距離を自分で決められるので、体力に合わせて景色のよい道を選べば、気分転換にもなるでしょう。

ヨガ・ピラティス

ヨガやピラティスは、女性に人気の高い運動です。マット上で体を動かす・姿勢をキープするというメニューなので、「体力に自信がない人でも取り組みやすいプログラム」です。

ヨガやピラティスは運動不足解消のほかに、下記の体質改善も期待できます。

  • 心肺機能の向上
  • ダイエット
  • ストレス解消
  • 腰痛緩和

特にピラティスは、体幹・インナーマッスルを鍛えられるため、ダイエットにおすすめです。ヨガは心と体のバランスが整えられるため、ストレス発散に向いています。

筋トレ

筋トレは、運動不足解消と一緒に気になる部位を鍛えられます。

たとえば、男性であれば胸や背中・太ももなどを鍛えて、たくましい体づくりができます。女性なら、お尻や胸周りを鍛えれば美しいスタイルを目指せるでしょう。

ほかにも、筋トレで得られる効果は下記の通りです。

  • 太りにくい体
  • 冷え・むくみ解消
  • 睡眠の質改善
  • ストレス解消

ジムなら、「マシンや器具を使った筋トレのバリエーションが豊富」です。トレーナーに悩みを相談すれば、あなたに合う筋トレを教えてもらえるでしょう。

水泳

水泳は足腰への負担が少なく、筋力や体力がない人にもおすすめの運動方法です。そのため、「年齢を問わず幅広い世代の人が続けやすい」といえます。

また、泳ぐのが苦手な場合には歩行のみでも問題ありません。水中をゆっくり歩くだけでも有酸素運動になり、水の抵抗で筋力アップも期待できます。

体力やコンディションに合わせて、無理なく続けられる方法を選びましょう。

社会人の運動不足解消におすすめのジム

社会人の運動不足解消におすすめのジム

社会人の運動不足解消には、下記のジムがおすすめです。

  • LEAN BODY(リーンボディ)
  • SOELU(ソエル)
  • メガロス
  • ルネサンス
  • JOYFIT(ジョイフィット)

LEAN BODY(リーンボディ)

LEAN BODY

出典:https://lp.lean-body.jp/

LEAN BODY(リーンボディ)は、下記のトレーニングが受けられるオンラインジムです。

  • ヨガ
  • ピラティス
  • 筋トレ

ほかにも、ダンスやボクササイズなど豊富なプログラムが揃っているため、飽きずに運動を続けられます。

オンラインなら自宅でスキマ時間を見つけて運動できるため、「仕事が忙しくてジムに通えない」という人におすすめのサービスです。

<LEAN BODY(リーンボディ)の特徴>

  • レッスン動画が700本以上
  • 本格的なレッスンが受け放題
  • 2週間の無料体験あり

月額料金

980円~/月

※入会金なし

ジムの種類

ビデオ/ライブ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

24時間

無料体験レッスン

2週間無料

振替レッスン

-

オンラインツール

自社システム

『LEAN BODY』の詳細をチェックする

SOELU(ソエル)

SOELU

出典:https://www.soelu.com/

SOELU(ソエル)は、「自宅にいながらトレーナーから姿勢指導を受けられるオンラインジム」です。

トレーナーの直接指導を受けたい場合には、ライブレッスンの「ポーズチェック枠」を利用します。のんびり一人でトレーニングしたいなら、ビデオレッスンを選びましょう。

ビデオレッスンなら5分から、ライブレッスンは15分から利用できるので、短時間で運動習慣をつけやすいサービスです。

<SOELU(ソエル)の特徴>

  • 30日間100円でお試し利用できる
  • ライブレッスンの「ポーズチェック枠」は姿勢指導が受けられる
  • 椅子に座る・タオルを使うなど簡単な体操プログラムあり

月額料金

1,078円~/月

※入会金なし

ジムの種類

ライブ/ビデオ

対応端末

PC

スマートフォン

タブレット

受講時間帯

5:00〜24:00

無料体験レッスン

なし

振替レッスン

前日まで

オンラインツール

Zoom/自社アプリ

『SOELU』の詳細をチェックする

メガロス

メガロス

出典:https://www.megalos.co.jp/

メガロスは、「入会する人の46%が初心者」です。そのため、運動が苦手という人も利用しやすいジムです。

下記の通り、さまざまなサービスを提供しているので、あなたが継続できる運動方法を見つけられるでしょう。

  • フリーウェイト
  • パーソナルトレーニング
  • グループレッスン
  • オンラインサービス

見学は予約なしで受け付けていて、スタッフがいつでも疑問や悩みに答えてくれます。利用を検討する際には、気軽に見学してみましょう。

<メガロスの特徴>

  • 入会する人の46%が初心者
  • オンラインジムあり
  • 店舗により24時間営業あり

店舗数

43店舗

店舗の地域

東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・愛知・大阪・京都

営業時間

【吉祥寺店の場合】

24時間営業

定休日:木曜23:30~土曜7:00・夏期・年末年始

料金(税込)

【吉祥寺店の場合】

レギュラー会員:7,678円

体験の有無

あり

フィットネスの種類

ジムスペース・パーソナルトレーニング・ヨガ・ピラティス・ダンス・エアロビスクなど

※店舗により異なる

公式サイト

https://www.megalos.co.jp/

ルネサンス

ルネサンス

出典:https://www.s-re.jp/

ルネサンスは、全国に100店舗以上あるジムです。あなたが通いやすい店舗を見つけやすいでしょう。

「カラダ測定&月1カウンセリング」や「初心者のためのフィットネススクール」などのサービスで、利用者が安心して運動できるサポート体制を整えています。(※「初心者のためのフィットネススクール」は店舗限定)

「ジムのサポートを受けながら楽しく運動したい」という人におすすめのジムです。

<ルネサンスの特徴>

  • 「カラダ測定&月1カウンセリング」あり
  • 「スタジオWEB予約システム」で簡単にレッスン予約できる
  • オンラインジムサービスあり

店舗数

105店舗

店舗の地域

北海道・宮城・山形・福島・茨城・埼玉・千葉・神奈川・東京・新潟・長野・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・奈良・岡山・広島・山口・福岡・長崎・熊本・大分・宮崎・沖縄

営業時間

【両国店の場合】

平日:10:00~23:00

土曜:10:00~21:30

日祝日:10:00~20:00

定休日:月曜・年末年始他

料金(税込)

【両国店の場合】

正会員:13,420円

体験の有無

あり

フィットネスの種類

ヨガ・格闘技・筋トレ・ダンス・スイミング・パーソナルトレーニングなど

※店舗により異なる

公式サイト

https://www.s-re.jp/

JOYFIT(ジョイフィット)

ジョイフィット

出典:https://www.s-re.jp/

 

JOYFIT(ジョイフィット)の「どこでもJOY」に入会すれば、全国の店舗が利用できます。(※一部サービスを除く)

店舗は230ヶ所以上あるため、出掛け先や出張先でも立ち寄りやすい環境が整っています。そのため、外出中の空き時間にも運動習慣をつけやすいです。

24時間営業の店舗もあるので、「忙しいけどジムでしっかりトレーニングしたい」という人に向いているサービスです。

<ジョイフィットの特徴>

  • 全国230店舗以上ある
  • 「どこでもJOY」なら全国の店舗が利用可能(一部サービスを除く)
  • 女性専用ホットヨガスタジオ・パーソナルレッスン専用ジムあり

店舗数

230店舗以上

店舗の地域

北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・新潟・長野・茨城・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・愛知・三重・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・香川・福岡・宮崎・鹿児島・沖縄・台湾

営業時間

【赤坂店の場合】

24時間営業

料金(税込)

【赤坂店の場合】

6,480円~/月

体験レッスンの有無

【赤坂店の場合】

なし ※店舗によって体験あり

フィットネスの種類

【赤坂店の場合】

マシントレーニング

※店舗によってレッスンあり

公式サイト

https://joyfit.jp/

「時間がない」「通うのが面倒」などの理由から、自宅でトレーニングできるオンラインジムを検討している人は、下記の記事を参考にしてください。オンラインジムを詳しく解説しています。

最後に内部リンク

時間がない、通うのがめんどくさい

→オンラインなら自宅でできる

オンライン系ジム

社会人の運動不足解消に関する豆知識

社会人の運動不足解消に関する豆知識

最後に、社会人の運動不足解消に関する豆知識をまとめました。

  • デスクワーク・テレワークで使える筋トレグッズはある?
  • テレワークしながらできる運動はある?
  • オフィスでできる運動不足解消方法は?

回答します。

デスクワーク・テレワークで使える筋トレグッズはある?

デスクワークやテレワークなど、座りながらできる筋トレグッズは色々あります。

  • デスクの足元に置ける「バイクマシン・足踏みマシン」
  • 座りながら体幹や筋力を鍛えられる「エクササイズクッション」
  • 椅子代わりに使う「バランスボール」

会社で使うなら、「座布団代わりに敷くだけで筋力を鍛えられるエクササイズクッション」が取り入れやすいでしょう。テレワークであれば、「椅子代わりにバランスボールに座る」のもおすすめです。

デスクの下にトレーニング器具を置いても問題ない職場環境であれば、バイクマシンや足踏みマシンも検討してみてください。

テレワークしながらできる運動はある?

テレワークならオフィスと違い、自宅ですぐに運動を始めやすい環境です。そのため、「短時間で気軽にトレーニングできるオンラインジム」がおすすめです。

下記、2つのオンラインジムは、トレーニングのジャンルが豊富で短い動画も揃っているため、スキマ時間に取り組みやすいです。

  • LEAN BODY(リーンボディ)
  • SOELU(ソエル)

サービスの詳細は本記事で紹介しているので、参考にしてください。

オフィスでできる運動不足解消方法は?

オフィスでできる簡単な運動を紹介します。

方法

やり方

体側伸ばし

 

  1. 椅子に座ったまま両手を頭の上で組んで背伸びの姿勢をする
  2. 息を吸いながら体を伸ばす
  3. 息を吐きながら伸ばした両腕を右側へ倒す
  4. 倒しきったらそのままの状態を数秒キープ
  5. 次は左側に倒して同様に姿勢を数秒キープ

かかとの上下運動

 

  1. 椅子に座ったまま両足のかかとを上げてつま先立ちをする
  2. かかとを床に下ろす ※ふくらはぎの筋肉を意識して10~20回程度続ける

膝をくっつけて座る

 

  1. 椅子に座ったまま膝同士をくっつける
  2. できる限り長い時間キープする

どれも「オフィスで取り組みやすい運動」です。

体側伸ばしは仕事の合間の息抜きに、かかとの上下運動と膝をくっつけて座る運動は、仕事中にもできます。参考にしてください。

まとめ

社会人が健康的な生活を送るには、「1日あたり20~40分程度の運動量」が必要です。

ジムなら、バリエーション豊富な運動方法で楽しく体を動かせます。また、24時間営業の店舗やオンラインサービスで、忙しい社会人でも利用しやすい環境が整っています。

特に「デスクワークやテレワークで運動不足に感じている人は、ジムで運動習慣」をつけましょう。記事を参考に、あなたに合うサービスを探してください。

新宿にあるレンタルジム7選|プライベートから個室まで紹介

【何ミリ?】ヨガマットの厚みの選び方|おすすめの厚さや素材まで紹介

Hoursマイページ機能アップデートのお知らせ