HOURSに会員登録・ログインすると、全国のジム・スタジオをあなたのワークスペースとしてご利用いただけます!
この施設のHPへ
ゴールドジム 横浜馬車道 本館
利用タイプ

トレーニング 、 ヨガ・ピラティス 、 その他

施設詳細

ゴールドジムは初心者からアスリートまで、全ての人々が結果を出せるようあらゆることについて考え抜かれたフィットネスクラブです。

結果を出すためには、定期的にトレーニングを続けることが何より大切。そのためには、通いやすい場所と時間設定、シンプルで使いやすいロッカーやサウナ&シャワー。さらに、体型や性別、そして経験等を考慮した様々な種類のトレーニングマシン、様々な疑問に答えてくれる経験豊かなトレーナー陣が必要、とゴールドジムは考えます。

設備
駅から徒歩5分以内 駅から徒歩10分以内 子連れOK 飲食OK 楽器演奏OK 少人数向け 無料wifi環境 敷地内駐車場 冷蔵庫 冷凍庫 電子レンジ カセットコンロ 一般OK(トレーナーなしでのトレーニング) ロッカー有り シャワー レンタルウェア レンタルシューズ 水販売 レンタルタオル 完全プライベート
器具
パワー
プラットフォーム パワーラック ハーフラック アジャスタブルベンチ シットアップベンチ フラットベンチ アームカールベンチ バックエクステンションベンチ チン&ディップマシン ショルダープレスマシン チェストプレスマシン チェストフライマシン レッグプレスマシン ラットプルマシン スミスマシン オリンピックバー(10、15、20) ヘックスバー EZバー ケトルベル ジムハンマー ダンベルドロップマット トレーニングチェーン プライオボックス パワープッシュ&トレイル ダンベル1〜10kg パワーブロック
エクササイズ
パワープレート TRX(サスペンショントレーナー) カイザーファンクショナルトレーナー ローイングエルゴメーター ステップボード クロスコア アルティメイトサンドバック ウォーターバック メディスンボール1〜5kg ジャムボール ウォールボール ミニバンド スーパーバンド セラバンド ストレッチポール フォームローラー ストレッチポールハーフ スイングストレッチ ストレッチマット ヨガマット バランスボール バランスディスク バランスボード BOSU スライドディスク(バルスライド) フレックスクッション フレックスバレル プッシュアップバー ウェイティングベルト 腹筋ローラー スライドボード VIPR リアラインコア
持久・アジリティ
グローブ ミット 縄跳び サンドバック ラダー マーカー トランポリン ハードル コーン トレッドミル ワットバイク バーサークライマー クロストレーナー ケーブルマシン バトルロープ
ヨガ・ピラティス
ヨガマット ヨガブロック ヨガベルト ボルスター 綿ブランケット ホットカーペット フレックスバレル フレックスクッション ピラティスリング リフォーマー マスターストレッチ ピラティスマシン:チェアー ラダーバレル ステップバレル スパインコレクター フレックスバンド ベット ピラティスボール スタビリティクッション
鍼灸・整体
ベット 半円枕 バストマット 三角枕 椅子 低周波治療器 昇降ベット 超音波治療器 ラジオ波治療器 ホットマット ホットキャビン
備品
タオル(大) タオル(小) ハサミ ウェア シューズ ウォーターサーバー フェイスペーパー ホワイトボード 人体模型 ボディーローション 灰皿(灸用) 体組成計
利用メニュー

フルタイム会員

※表記は税込価格です。 営業時間中いつでもご利用できます。

入会金 ¥5,500(税込)
コース料金 13,200円(税込)
期間 -

男性会員

※表記は税込価格です。 【平日】10:00~23:00 【土曜】10:00~22:00 【日祝】10:00~20:00

入会金 ¥5,500(税込)
コース料金 12,100円(税込)
期間 -

女性会員

※表記は税込価格です。 【平日】10:00~23:00 【土曜】10:00~22:00 【日祝】10:00~20:00

入会金 ¥5,500(税込)
コース料金 11,000円(税込)
期間 -

デイタイム会員

※表記は税込価格です。 【月曜】10:00~17:30 【火~土】7:00~17:30 ※祝日は利用できません。

入会金 ¥5,500(税込)
コース料金 11,000円(税込)
期間 -
場所

〒231-0007
神奈川県横浜市中区横浜市中区弁天通4-67-1
馬車道スクエアビル

(1)「馬車道駅」徒歩1分

新型コロナウイルス対応
注意喚起の掲示の徹底
ゲスト向けに消毒液を各所に設置
ゲストの利用ごとに清掃・消毒作業を実施
部屋の換気(施設内の換気、可能な限りの扉開放)
ホストの健康状態の管理
対応スタッフのマスクまたはフェイスシールド等の着用の徹底